ホーム旧石器文化談話会カレンダー 新刊案内資料室リンク

中・四国旧石器文化談話会20周年記念シンポジウム論集

『中・四国地方旧石器文化の地域性と集団関係』

中・四国旧石器文化談話会

2003年に行われた中・四国旧石器文化談話会の20周年記念シンポジウムを機に、このたび当談話会から記念論集『中・四国地方旧石器文化の地域性と集団関係』を刊行することとなりました。本書では、各発表者による論考とシンポジウム当日の討論記録、さらにシンポジウムに対してのコメントも掲載しております。

中・四国地方旧石器文化の地域性と集団関係・表紙

【体裁】 B5判 本文300頁

【価格】 4,000円(送料別)

【論集構成】
第1部 テーマの主旨説明と課題
「テーマの主旨説明と課題」(多田 仁)
第2部 後期旧石器時代前半期の地域性と集団
ナイフ形石器文化前半期の地域性と集団(小嶋善邦)
中・四国地方西部の様相(伊藤徳広)
関東・中部地方(大竹憲昭)
討論の記録1
第3部 後期旧石器時代後半期の地域性と集団
瀬戸内海沿岸(小野秀幸)
山陰・中国山地(竹広文明)
山口県西部(小南裕一)
四国太平洋沿岸(氏家敏之)
近畿と瀬戸内(絹川一徳)
九州地域の様相(吉留秀敏)
討論の記録2
第4部 細石刃文化の地域性と集団
山陰・中国山地(丹羽野 裕)
瀬戸内海沿岸地域(森 格也)
山口県西部(村田裕一)
四国太平洋沿岸(森田尚宏)
九州地方(宮田栄二)
討論の記録3
第5部 縄文時代草創期の地域性と集団
尖頭器・有舌尖頭器の様相(根鈴輝雄)
石斧の様相(安川豊史)
土器の様相(山崎真治)
九州の様相(杉原敏之)
討論の記録4
第6部 地域性と集団関係のまとめ
後期旧石器時代前半期石器群と地域性の成立(藤野次史)
湧別技法と集団関係(光石鳴巳)
福井技法と集団関係(多田 仁)
討論の記録5
コメント
「国府系石器群」の地域性(安斎正人)
後期旧石器時代後半期の九州の地域性と中・四国地方との関係(岩谷史記)
山陰・中国山地における「北方系」細石刃石器群(加藤 学)
ナイフ形石器文化前半における地域性と石材獲得について(木崎康弘)
「地域性と集団」を考えるにあたって(北 浩明)
中・四国地方における後期旧石器時代の地域論のコメント(白石浩之)
四国島の隆線文土器と地域性(鈴木正博)
地域性と石器石材(橘 昌信)
地域性とは何かを考える(津村宏臣)
シンポジウムを聞いて(西井幸雄)
後期旧石器時代初頭の地域性(萩原博文)
地域性と集団関係雑感(馬路晃祥)
中・四国地方における細石刃文化の地域性と集団(松浦五輪美)
技術的意味にみる地域性について(松本 茂)
石器研究から「地域性」の把握への提言(柳田俊雄)
地域性について(山原敏朗)
中・四国地方におけるAT火山灰下位石器群の地域性(山本 誠)
旧石器時代終末から縄紋時代草創期前半の諸問題(綿貫俊一)
【購入申し込み先】
中・四国旧石器文化談話会事務局  多田 仁

*本サイトを通じての本書の取り扱いは終了いたしました。